戻る

技術プロフィール: 最新Cloudflyer

アジャイルな軽量シューズに込められた究極のクッショニングと快適性。いかなるランナー・目標もサポートするシューズ、それがCloudflyerです。スイスエンジニアリングの粋が集められたこのシューズは、裏舞台だけでなく、表舞台でも活躍できることをご存知ですか?長距離ランを照らす明かりとなるCloudflyerがどのようにして作られているか、その特徴をご紹介します。

 

次世代のCloudflyerは、サポート、スピード、快適性を追求。距離と運動量、リカバリーと向上、練習とパフォーマンスのすべてにおいて、究極の快適さを備えています。

 

世界最軽量、フルクッションのサポートシューズで、ソフトな着地と爆発的な蹴り出しを実感できます。いかなるランナー・目標にも対応できる一足です。 

 

自己ベストを追い求める人も、毎週の距離を伸ばしたい人も、痛みなどを抑えてランニングを楽しみたい人も、Cloudflyerがサポート。

 

Onシューズの中でもとりわけ人気のCloudflyerが、どのようにアップグレードされたのかをこれからご紹介します。

    

すべてが新しいCloudflyer
あらゆるランナー・目標をサポート。最高のサポート性とクッショニングを提供するシューズ。裏舞台でも表舞台でも活躍します。
詳細へ

 

クラウド拡張でクッション改良

 

Cloudflyerはこれまでも、アウトソールに最大の広さと幅を持つクラウドパーツを採用してきました。それは次世代モデルも同じで、Onシューズの中でも最大かつ最強のクラウドパーツを12個搭載しています。

 

そうしたフォームの増量、空洞の拡張、より優れた衝撃保護が、ランナーの着地の概念を変えるのです。 

 

まず、Cloudflyerはランナーがランニング時に足のどの部分で着地しても、他に類を見ないクッション感覚で足を保護し、サポートします。

 

最後尾の2つのクラウドパーツは、ヒールストライク走法(ヒールストライカー)の大型ランナーをサポートするように設計されています。どんなに速くても、遠くても、ハードな衝撃を和らげて足元の安心感とサポートを維持します。

    

 

どちらかというとフォアフット走法(フォアフットストライカー)をするという場合は、シューズの前部の広い表面積が着地時の重さと圧力を効果的に分散してくれるため、快適に動き続けることができます。

 

そして次世代Cloudflyerで は、Onシューズとして初めてフォーク型のCloudアウトソールが搭載されました。強化されたシューズの内側が、正常な回転運動とより強力なプッシュオフ感覚をサポートします。 

 

この部分に余分な力が加わると、Cloudflyerはランナーが内側へ回転し過ぎないように足を優しくサポートします。自然な動きを促すこのシューズは、ランナーのランニングフォームを優しく改善します。 

 

 

Helion™を増強

ミッドフットにHelion™スーパーフォームを追加したことで、Cloudflyerの過去モデルでファンを魅了してきたすべての要素、つまりクッション性、保護力、サポート力、軽さがさらに強化されました。 

 

他のフォームとは異なり、Helion™はこの全てを実現するためのスイスで開発されました。私たちはこれを「妥協ゼロのクッショニング」と呼んでいます。軽量かつ耐久性に優れ、反発力が強く、温度の高低に関わらずどんな環境下でも機能します。つまり、ロードランに必要なすべてを備えているのです。

 

Speedboard®

OnのトレードマークであるSpeedboard®はすべてのOnシューズにパワーを与える存在です。着地時のエネルギーを前進運動に転換するために設計されているSpeedboard™は、スムーズなライド感覚で一歩一歩の効率を高めます。 

 

Speedboard®はいつもと変わらず、踏み出すたびに屈曲し、着地の衝撃で発生するエネルギーを前進運動に変換。ランナーを前へと推し進めます。 

 

アッパー

 

Cloudflyerのメッシュアッパーを改良し、従来モデルよりも優れた通気性と耐久性を持たせました。

 

機能重視の生地織りパターンを採用し、最適な気流を促す大きめの空間を持たせています。それにより、従来モデルとは見た目も感触も異なる新デザインになりました。 

   

 

新しくなった強力ヒール

 

過去モデルを愛用していた人は、この新作Cloudflyerを履いたときに、少し違いに気付くかもしれません。3D成形の新しいヒールカウンターユニットで、シューズ内のかかとの位置が少し下がるからです。

 

これは、自然なランニングの動きを邪魔したり、圧力を加えたりすることなく、より良いサポートを提供し、より長くその形状を維持するように設計されています。

 

星型レースシステム

 

初代クラウドフライヤーに搭載され人気を博した星型レースシステムが帰ってきました。カスタマイズ可能で安定したフィット感と履き心地を実現するこのシステムは、圧力を効果的に分散し、サポート力の高い包み込まれるような感覚を与えます。 

 

シュータンにはOnシューズの中で最も厚みと柔らかさに優れたフラシ天を採用。持続的な快適性とコントロール性の向上を実現しました。なぜ厚いシュータンなのか?快適さ、確実さ、シンプルさがその理由。Onの開発チームの言葉を借りれば、「まるでソファのように快適な」シュータンなのです。

     

Cloudflyer Waterproofで最高の雨を
超軽量で防水性に優れたシューズで、サポート力、クッション性、快適性を実現。Cloudflyer Waterproofは、オリジナルの強みをすべて備えた100%防風・防水のシューズ。雨でもトレーニングに励めます。
詳細を知る

 

近頃、サポートシューズはランニング初心者用だとか、レース用ではないとか、Cloudflyerはまさにその中心的存在だという誤った通念が増殖していますが、Cloudflyerは、どんなランナーのどんな走りにも、その機能を発揮するシューズです。

 

多くのランナーがこのシューズを頼れる万能シューズとして愛用しています。それは、彼らがこのシューズを履けば不快感や痛みなどから解放されて、問題なくパフォーマンスできることを知っているからです。

 

このシューズで採用されたスイスエンジニアリングは、舞台裏、つまり練習を快適に行うためのものですが、いつでも表舞台、つまりレースに出てスポットライトを浴びる準備を整えているシューズです。

 

私たちはこのシューズが頼れて、信頼できて、快適に履けることから、「ワークホース」と呼んでいます。

 

確かにこのシューズはOnの他のシューズよりも、サポート力とクッショニングが追加されています。でも決して、Cloudflyerがスピードを重視していないというわけではないのです。

      

Onのニュースレターに登録して、あなたのランニングにもっとインスピレーションを!


ニュースレターの購読にご登録いただくことにより、 Onのプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。