戻る

技術プロフィール:Waterproof Anorak

防水&防風性に加え、通気性、耐久性、そして持続可能性を備えたOnのアウターウェア。新しく誕生した超軽量のWaterproof Anorakと、そこに備わったヘビー級のテクノロジーを詳しくご紹介します。

 

アウトドアでアクティブに活動するときのOnの哲学は、するかどうかという選択肢よりも天候にフォーカスを当てています。新しいアウターウェアのWaterproof Anorakは、アウトドア派が山や街で行うアクティビティーが、雨などの悪天候で台無しになってしまわないよう、スイスエンジニアリングの力で作られました。この超軽量でミニマルデザインのウェアは、実はヘビー級のプロテクション機能を隠し持っています。それではテクノロジーを詳しく見ていきましょう。 
 

 

3層構造メンブレンテクノロジー

ラミネートしたメンブレン3層構造で作られたWaterproof Anorak。メンブレンはアウターと裏地の2つの軽量層の間に使われています。防水&防風性のあるこの3つの層が、ダイナミックな通気性システムとして機能します。

 

 

100% ウォータープルーフ

耐水圧の数値で「どのくらいの水の圧力に耐えられる防水性なのか」を知ることができます。数値は生地の上に1cm四方の水が入る筒を立てたあと、筒の中に水を入れて何メートルの高さの水の水圧に耐えられるかという実験をして出します。タワーにできる水柱が高ければ高いほど、布地の防水性がより優れていることになります。数値が大きいほど水に耐えられるという意味です。

 

ヨーロッパ規格(EN 343)は、耐水圧が最低1,300 mmであれば、その材料は防水性があるとしています。OnのWaterproof Anorak に備わった耐水圧は20,000 mm。これは、生地に圧力がかかっても水が入らない程度を意味しています。土砂降りの雨が降っているときや、濡れたものにもたれかかったり、バックパックを背負ったりしているときに圧力で水が押し出されるような場合でも、身体を乾いた状態を保つということです。 

 

 

100% ウインドプルーフ

むき出しの場所や渓谷、あるいは高層ビルの間を走ったりハイキングをしたりするときは、強い風が体の周囲にある暖かい空気の層を排除します。気候が冷たい場合はさらに寒気を感じます。Waterproof Anorakの3層構造メンブレンは、風を完全に防ぐための防壁として機能し、寒さを防ぎます。それによって通気性がなくなってしまうわけではありません。

 

高い通気性 

Waterproof Anorakにはアスレチックカットが施してあるため冬の初めの通勤時間でも、高い標高のトレランでも、無理なく体を動かすことができます。どんな場面でも通気性は必要。Waterproof Anorakはそれを可能にしています。 

 

 

3層構造のメンブレンは、化学的および物理的な原理を利用して温度バランスをキープ。肌からの発汗を水蒸気として取り除き、身体をドライに保って着心地はいつまでも快適です。またメンブレンはその親水性によって、積極的に水分を引き付け、蒸気として外層に運びます。汗を多くかけばかくほど、アノラックの通気性が高まるしくみになっています。 

 

通気性は、水蒸気透過抵(RET)を用いて測定します。6未満のRET値は、通気性は良好だと見なされます。Waterproof Anorak のRET値は0.5。雨の中を突き抜けても呼吸する余地を十分に提供しています。 

 

PFC&PTFEフリー

Waterproof Anorak は、長期にわたって使うこと念頭に置き設計しました。採用したメンブレンは通気性だけでなく耐久性に優れ、スイスアルプスをはじめとするどんな環境にも対応できるよう、アクティブな快適さを求めた十分なストレッチ素材と、トレイルに十分耐えうる丈夫な素材で作られています。 

 

素材はパフォーマンスだけでなく企業の社会的責任も念頭に置いて選ばれました。高機能の防水メンブレンは通気性、伸縮性、耐久性に優れているだけでなく、フッ素樹脂を代表するPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)を全く含んでいません。加えて20,000 mmの耐水圧を備え、環境に負荷を与えるPFC(過フッ素化合物類)を含まない撥水コーティングが施されています.

 

 

あらゆる環境に対応

高性能なプレミアムメンブレンは、スイスエンジニアードのWaterproof Anorak によってさらに高いレベルへ。この素材の通気性は、前面と背面にある隠れた通気孔の力で向上。アノラックの前面は、暗闇の中で輝く反射テーピングも特徴としています。さらに、接合された縫い目は軽量化を図り、見た目を向上させるほか、水分をシャットアウトします。

 

 

 

よく考え抜かれたフードのデザインで、雨をさえぎりつつも、はっきりした視界と快適さを確保するための調整が可能に。雨が止んだときはフードを巻き上げて使えます。気温が高くなればアノラックそのものを簡単に携帯できるようコンパクトにできるポケットを備えています。

 

英国では、「アノラック」とは、ほかの人は興味を持たないようなことにも興味を持って没頭する人を称する言葉。Onはこのようなアノラックな考え方で、Waterproof Anorak を作ったと言えます。耐水圧の計算なども重要ですが、何より重要なのは、 どこであろうと、このアウターの耐候性、軽量感、通気性、そしてプロテクション機能をしっかりと感じてもらうことなのです。

 

Waterproof Anorak
アウトドア派の冒険に最適な防水&防風ジャケット。山岳でも通勤でも、どんなときも。
詳細を見る

Onのニュースレターに登録して、あなたのランニングにもっとインスピレーションを!


ニュースレターの購読にご登録いただくことにより、 Onのプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。