戻る

ロジャー・フェデラー:一つの時代が終わり、新たな時代の幕開けへ

スイスが誇るテニス界の王者が競技からの引退を表明しました。しかし、Onチームの一員としての彼の活動はまだ始まったばかりです。

 

ロジャー·フェデラーが、ついに引退へ――そのニュースは、瞬く間にOnのオフィスに広まっていきました。最初は数人の間でささやかれていましたが、それを聞いた人から次々に驚きの声が上がり、すぐにオフィス中がその話題で持ちきりに。

 

世界中の大勢のスポーツファン同様、私たちにとってもこの知らせは悲しいのと同時に、感慨深いものがありました。ロジャー·フェデラーという史上最高のアスリートが競技する姿を見られなくなることは残念です。その一方で、彼に対しては感謝と祝福の気持ちも沸きあがります。オフィスでの話題はすぐに、ロジャーがこれまで見せてくれた華麗な「マジック·プレー」の数々や、今後の可能性に移りました。

 

 

Onは、ロジャーが踏み出す新たな道を一緒に歩むことができ、光栄に感じています。競技スケジュールのプレッシャーから自由になった彼と、より緊密にコラボしていけるのがとても楽しみです。

 

ロジャーは2019年にOnチームの一員となりました。ただし、彼と私たちとの関係は、ブランドとアスリート間によくあるスポンサー契約ではありません。Onブランドを一緒に作り上げるため、そしてスポーツの未来を支えるために、ロジャーは起業家としてOnに参加したのです。私たちは、ロジャーがOnに加わってくれたことを「ロジャー·フェデラーとOn」で発表して以来、多くのことを共に成し遂げてきました。

 

参加当時からOnラボでチームと共同作業をしていたロジャーは、彼ならではの経験を活かし、On初の競技用テニスシューズTHE ROGER Proを共同開発しました。製品テストの一貫として、ロジャーはこのシューズを履いてプロ時代最後の試合を戦いました。

   

 

THE ROGER Proで弾みをつけた私たちは、テニスから着想を得たクラシックなデザインのスニーカーをさらに進化させることに。2020年にスタートしたTHE ROGERコレクションは、新鮮なカラーを施したタイムレスなシルエットにCloudTec®テクノロジーを組み合わせた、快適で動きやすいシューズのラインナップです。

 

Onのすべてのパフォーマンス製品と同じく、私たちはTHE ROGERコレクションもさらなる限界を目指して改良に改良を重ねています。最新モデルTHE ROGER Clubhouse Midは、スイスの技術を詰め込んだ90年代風ミッドカットモデルです。

 

さらに、KITHとのコラボ製品や、2022年開催のレーバーカップを記念した限定エディションもリリースされました。現在も多くのイノベーションが進行中です。

  

 

ロジャーは言います。「Onと歩んだ道のりはこれまでも素晴らしいものでした。これからはもっと多くの時間をOnラボでのプロジェクトに費やしていけるので、楽しみです」

 

「テニスプレーヤーなので、チームとの共同作業は得意です。今後はOnでチームワークを継続していけるのが嬉しいですね。Onに加わった当初から明らかだったのは、皆が私と同じようにパフォーマンスの向上に熱意を持っているということ。自分の経験を開発プロセスで活かしたり、チームから学んだりしながら、今後も製品開発に携わっていきたいです」

 

「THE ROGER Proは私たちにとって初の競技用テニスシューズとなったわけですが、私たちにはテニス関連で出来ることがまだまだたくさんあります。近々、素晴らしい製品が登場予定です。皆さんにご紹介するのを楽しみにしています」

 

ぜひ、ロジャーとOnとのコラボに今後もご期待ください。最後に、私たち全員からロジャーにたくさんのありがとうを伝えたいと思います。彼の24年間の競技生活が、私たちに大いにインスピレーションを与えてくれました。今後もあなたと一緒の道を歩んでいけることを、とても嬉しく思います。新しい章へ、さあ一緒に進みましょう。