戻る

首位でゴール:ドミニク・ロバル選手がスイスハーフマラソンで優勝

Onアスリートのドミニク・ロキニヨモ・ロバル選手がスイスハーフマラソン選手権で優勝。1時間3分52秒で自己新記録を更新しました。

 

On所属のアスリートとして活躍する長距離ランナーのドミニク・ロキニョモ・ロバル選手が、スイスハーフマラソン選手権2020でレースを席巻。1位でゴールしました。

  

10㎞を過ぎたあたりから、脇腹が痛み出したため、苦しいレースを強いられたロバル選手。それでも最後まで踏ん張りを見せ、持てる力を出し切りました。 

 

「最初の10㎞は好調に速く走れました。その後、脇腹が痛くなったので少しペースを落としました。そしてまた体調がだんだん良くなって、20㎞地点から全力を尽くして走ることができました」

 

また、ロバル選手は優勝しただけでなく、1時間3分52秒のタイムで自己新記録を更新。

 

「ゴールラインを1位で通過したときは、もちろんとても嬉しかったです。しかも自己ベスト、過去最速のタイムを出せました。次は、さらに良い結果を出したいと思います。コーチのサポートすべてに感謝したいです。今日は最高に幸せな気分です! 」

    

ロバル選手のアスリートプロフィールとQ&Aはこちら。
「取り組んでいることを決して諦めずに、もっと良い成果を出せると信じることが大切」
続きを読む

 

チームOnに所属する全アスリートの活躍が分かります。on_runningをソーシャルメディアでフォロー&Onのニュースレターに登録してください。 

 

レースに必要なギアを揃えよう

 

Onのエリートアスリートからのフィードバックに基づいて開発された超軽量レーシングアパレルでレースに臨みましょう。    

   

Tank-T
羽毛のような軽さと通気性。吸汗速乾性に優れています。Tank-Tは暖かい日やレースの日のために特別に仕立てられています。
詳細を見る
Race Shorts
可能な限りミニマムなデザインで、最大限のパフォーマンスを発揮。超軽量でレースでも気が散らない設計です。
ショーツを見る
Cloudboom
マラソンを速く走るために生まれた、カーボンファイバー入りの軽量シューズ。
詳細を見る

Onのニュースレターに登録して、あなたのランニングにもっとインスピレーションを!


ニュースレターに登録することにより、 Onのプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。