戻る

ウルトラトレイル・デュ・モンブランで雲の中を走る

Onにとって第2の故郷であるフランスのシャモニー・モンブランで、究極のトレイルランニングイベント、ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB®)が開催されました。同レースに参加したOnアスリートの活躍を紹介します。

 

 

スイスアルプスに生まれた人であれば、トレイルは自然とDNAに組み込まれているもの。それゆえ、UTMB®の開催地であるシャモニーは、私たちにとって第2の故郷のような存在です。7種目のレースが行われた今大会では、世界トップレベルのトレイルランナーたちが壮大なモンブランを舞台に、変わりやすい山の天気にもめげず、困難の多いトレイルに挑みました。

 

欧州開催の究極のウルトラトレイルレース

欧州で山岳耐久レースの最高峰とされるUTMB®には、TDS®(145km/9100m+)、OCC(55km/3500m+)、CCC®(100km/6100m+)など複数のレースがありますが、冠レースは最終日に行われるUTMB®です。モンブランの周囲を1周する171.5kmのコースで、累積標高は10000m以上。肺が悲鳴を上げるほどの厳しい上りと、足への負担が半端ないテクニカルな下りが待ち構えます。体への負担はエベレスト登山を超えるほどです。高い標高、風、雨、寒さ、暗闇、そして睡眠不足が襲い掛かります。これ以上過酷なランニングはありません。

 

エリートランナーはこのUTMB®のコースをおよそ20時間で走破します。そんな彼らの後を、一般ランナーがやや遅めのペースで追いかけます。中には、2日間丸々睡眠を取らず、制限時間いっぱいの46時間半をかけて、熱狂的な歓迎が待ち受けるシャモニーのゴールまで戻ってくるランナーもいます。この歓迎があるからこそ、最後まで頑張れるというものです。

 

 

UTMB®のヒーローたち

UTMB®は人間の精神と努力を称える1週間のイベントです。超人的なエリートランナーも一般ランナーも参加でき、究極の勝利を目指して走ります。新型コロナウイルスの影響による1年間の延期を経て、再びシャモニーでトレイル界のワールドカップとも言える同イベントに参加できたのは、私たち全員にとって本当に特別なことでした。

 

 

雲の上の走り

フランス出身のOnアスリート、ジェルマン・グランジェ選手にとって、今回のUTMB®レースは2回目の参戦となりました。厳しい上り下りに耐え、21時間52分47秒のタイムで5位でフィニッシュ。前回に引き続き見事な活躍を見せました。世界最高クラスのウルトラランナーとしての地位を着実に築いています。

 

 

山頂のパフォーマンス

マラソン・デュ・モンブラン90km(Marathon du Mont-Blanc)の優勝経験があるケイティ・シャイド選手は、前回のUTMB®レースで女性シニア部門6位という成績を収めました。今年、再びUTMB®に参加し、27時間39分45秒のタイムで8位に入賞しました。

 

 

トレイルで名を馳せる

Onアスリートのマリオン・デレスピエール選手は、病院での長時間勤務を終えた後の気晴らしとして、ウルトラランニングを始めました。今ではウルトラトレイルランニングのエリート選手として名を馳せています。今年のUTMB®では、25時間54分33秒という驚異的なタイムで女性シニア部門4位に入賞。シャモニーで見せたパフォーマンスが、彼女の超人的な能力を証明しています。

 

 

ヒーローとの出会い

「Never Meet Your Heroes(落胆しないよう理想の人物には実際には会うな、の意)」という格言がありますが、Onのアスリートであるグザビエ・テベナール選手には、そのような格言は意味を持ちません。UTMB®で3度の優勝経験があるテベナール選手は、レース前にOnのブースでポスターにサインをしたり、セルフィー写真を撮ったり、仲間のランナーにアドバイスしたりしていました。

 

 

渓谷を駆け抜ける

UTMB®の種目の1つ、OCCには、Onアスリートのアントワーヌ・シャルボラン選手とキャンディス・フェルタン選手が参加しました。自然豊かなスイスのヴァレー地方にある、エントレモン地区南西部のオルシエールからスタートし、シャンペー・ラックを通過してゴールのシャモニーを目指しました。シャルボラン選手は男子部門8位(5時間28分45秒)、フェルタン選手は女子部門7位(6時間28分35秒)でゴールしました。

 

 

UTMB®トレイルの魅力

Onは、UTMB®の参加者が挑むトレイルを一般ランナーに少しでも味わってもらえるよう、本部のあるラ・フォリー・ドゥースで2回、モーニングランを開催しました。信じられないような景色が味わえ、ほどよい標高を走るコースです。また、難しい路面を走るためのシューズとしてデザインされた最新CloudventureとCloudultraを参加ランナーに試着してもらう機会となりました。

 

 

お立ち寄りいただきありがとうございました

最後に、Salon du UTMB®でOnのブースに立ち寄り、トレイルにぴったりのウルトラフレンドリーな最新シューズ、CloudventureとCloudultraをご覧頂きました何百人ものランナーの皆様、本当にありがとうございました。人との接触が制限されていた大変な1年を経て、皆さんとお会いし、ランニングに対する希望や夢、冒険の話を聞けたのは、魔法のように素晴らしいことでした。私たちはシューズを用意しましたが、魔法のような素敵な時間を作り出してくれたのは、皆さん一人ひとりにほかなりません。

Onのニュースレターに登録して、あなたのランニングにもっとインスピレーションを!


ニュースレターの購読にご登録いただくことにより、 Onのプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。